スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

140420 タイタン

ども、ひばりっす。


最近思うのは、自分の傭兵の手数が少ないなということ。
もう少し揃ってくれば、色んな戦い方を試せるんですがね~。


育成頑張りたいですが、キャップ解放も控えているので、
これからが大変といった感じですかね(lll゚Д゚)


今回は一回戦負け。
特に書くこともないですね。


相手の職を知らず、楽器で武器を隠してて、装備も見えないとなると、
こっちは太刀打ちのしようがないです。開始した瞬間勝負は決まってたw


それとも、どんな構成にも太刀打ち出来るような構成を考えておくべきなんでしょうか?


自分は基本ロロ加護一本の構成で、必要に応じて入れ替えを行っているんで、
相手が何かわからないだけならまだしも、それが楽器だとそれはもう詰んでしまいます。


あ、そそ師匠からアッシュール手に入れた方が良いとアドバイスをもらいました。
1個も持ってないんですよ。


とりあえず8個を目標にしてみます。2~3ヶ月あれば全員アッシュールいけるかな。


それでは。


関連記事

コメント

相手の職がどうこうって言い訳してるようじゃ勝てませんよ~
それこそ相手ごとに構成変えるほうが邪道かなと

No title

早速のコメントありがとうございます。
タイタン関連で初のコメントです!何気に嬉しいです。

楽ヒ相手なら、楽士や卑弥呼を投入するのが定石だと思いますが、
それは良くないということですか?

毎回構成を変えているわけではなく、
被弾管理きつそうなら沙羅を爺に変えるとか、
杖ヒなら退魔を入れるとか、そういう感じです。

あ、でも、頂いたコメントから私が勝手に得た学びがありました。

もし相手の職がわからないような不利な状況でも、
傭兵の陣形や組み合わせなどから戦術をイメージし、
戦略を切り替えて試合に挑むということです。

簡単にいえばヤマカン戦法ですが、
自分が変化しないと勝機は見い出せないですよね。

あとは、情報戦という意味で、
セコンドをつけることも大事なのだと思いました。
ここは自分の人脈次第ですね。

というわけで勝手に色々解釈しましたが、
これからも当ブログを宜しくお願い致します。

初コメです

最近ちらちらっとブログを拝見させて頂いております。

相手の職も装備もわからないのがデフォくらいで考えないと厳しいと思います。
”どんな構成にも太刀打ちできる構成”というのは難しいですが
”どんな構成を相手にしても大きく崩れないものにする”ならどうでしょうか?
ベースとなる構成を見直してみるのも良いかもしれません。

このヒ相手だとこの傭兵がいなければ勝負にもならない、という事はほぼ無いです。
極端ですが、楽ヒ相手に卑弥呼を入れれば有利・入れなければ普通orそれ以下というだけの話です。
構成相性でどう見てもこちらが不利という場合もありますが、諦めない限りは勝てる可能性があります。

相手ごとに構成を変える事も勝敗を決する1つの要素ではありますので大事です。
セコンドをつけてというのもプラスになると思います。
しかし、一番頼りにしなければいけないのは”自分の腕”です。
(Hibariさんが上手だ下手だという意味では無いですよ)

勝手色々と書いてしまいましたが、何もヒントになる物が無ければどうしようかw
これからもブログにお邪魔させて頂きます、応援しています(  ̄▽ ̄)b

No title

通行人Aさん

コメントありがとうございます!

仰っていることがとても納得出来ます。
負ける理由を考えるのではなく、勝機を探すように考え方を変えてみます。

まだまだ未熟ではございますが、
これからも見守って頂ければと思います!
宜しくお願い致します。

No title

相手が何ヒか見て構成を変えるのは別に邪道でもなんでもないと思います。
タイタン優勝者も相手によって構成変えながら戦ってるのが普通だと思いますが?
もちろん、殆ど固定構成で常に上位常連の方もいらっしゃいますが、それは腕もあるし長年の熟練度の結果でしょう。それでも優勝はかなり難しいのが現状だと思います。
まぁ目標が優勝じゃなくて善戦&初段取れたらいいなくらいだったらそれでもいいかもしれません。

対楽ヒだと卑弥呼か楽士が安定だし、対杖なら爺ロロ二枚だったりリーバ入りとか退魔入りとか。対弓なら沙羅や関羽を入れてみよかーみたいな。
相手によって入れ替えられる傭兵を多く持っているというのも苦労してレベル上げしてきた結果ですからね。それも実力のうちです。
自分の構成を信じる!(キリッ なんてわざわざ最初っから不利な構成で挑む必要はないのでは?
ただ、普段から爺&ロロ二枚構成であれば、ある程度どんな相手にも対応できるとは思いますが。

>Hibariさん
楽ヒかどうかを見抜くのが難しいようであれば、とりあえず退魔入りかどうかで判断するのはいかがでしょうか。
別に楽ヒじゃなかったとしても、卑弥呼は色々と活用できるので、そこまで損はしないと思います。
相手が完全に楽ヒだと分かっていれば楽士もありだと思います。

最後になりましたが、いつもブログ更新楽しみにしてます。(非常に参考になります)
これからは対人もぜひ頑張って下さい!

No title

空白さん

密なコメントをありがとうございます!

>自分の構成を信じる!(キリッ なんてわざわざ最初っから不利な構成で挑む必要はないのでは?

確かにそうですね!
仰るように、退魔が居るならとりあえず卑弥呼を入れるなど、
不確定要素に対してはこちらも安全策を取るというのが大事かもしれません。
考え方が非常に参考になりました。

とても励みになります!これからも当ブログを、宜しくお願い致します。

分かりますw俺もそれのストレスで初見楽器対策ばっかり考えてるぞ…(ノ-_-)ノ~┻━┻ぞぞくんにもそればっかだなって笑われたしΣ(ノд<)

No title

もんたくん

やっぱ負けるのは悔しいすよねww
自分も対策考えてますが、そのために傭兵のレベルを上げなければ…!
非公開コメント

スポンサード リンク

まとめ記事

加速(不正行為)の一部始終を公開致します。

Profile

Hibari

Author:Hibari
オンラインゲームアトランティカの
ホルス鯖にてプレイしています。

当ブログはアトランティカの
攻略・検証・考察などを
中心に取り扱っています。

ギルド:Storia
国家:イグローク

Hibari
Lv170 末裔弓

Sub
Lv170 アト杖
Lv170 末裔弓
Lv170 末裔弓
Lv170 ベリーサ

その他

検索フォーム

Twitter

YouTube

アトランティカの攻略プレイなどを中心に掲載しています。

Ranking

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
1226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
503位
アクセスランキングを見る>>

QR CODE

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。